八代だけど柏原

縦に手っ取り早いサッカーというため、位置づけハーフのスポーツマンいるのですが、そちらのスポーツマンをね。きちんとしたウインガーであると、ナンバーワン絶好調なんですけれどもね。
理想は、正直、今はいない浦和にいたスポーツマン。
公式サイト
津々浦々リーダーにおけるヘルタ・ベルリンの原口が左手。右側は、ドイツ2部でいまいち幕開けのない関根であれば、中枢フォワードに興梠もしくはラファがいれば、めったに激しいだろうとね。おもう業者ね。
そうなってくれたら、中盤とかは多少守備に専念できるのでしょうけれども、たいてい、それは薄いのでしょうからね。そう言う夢はここまでとしておいて、マリノスの外人に申し出をかけるチックね。
あとは、高木ですね。彼のドリブルと、あとはタダキックの威力というのをね。生かさればともおもうけれどもね。
となれば、男子の野球評論家、元大洋のスポーツマンだった高木豊ちゃんも喜ぶのかな?って思ってはいますけれどもね。
来季はACLないから敢然と作戦構築してほしいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です